concept

・kinone hair design worksのこだわり
お客様に使用する全ての薬剤、技術に特別なこだわりを持っています。

kinoneでは髪を傷めない施術を心がけています。
ブリーチなど極端なものでもなるべくダメージは最小限にとどめるよう努力しています。
綺麗な髪を維持し、綺麗な髪を育むことが大切と考えているからです。
髪のコンディションが良ければ、普段のスタイリングやお手入れもしやすく、さらにデザインの持ちも良くなります。

パーマや、カラーの薬剤を髪につける前にトリートメントによる前処理を行っています。
これを行うことによって、髪の保護、内部を補修し、ダメージを最小限に抑えます。
スチームも使用して、トリートメントの浸透、吸着性をあげます。
パーマやカラーの薬剤自体にも髪のダメージレベルに合わせてトリートメントを混ぜ込んだ物で施術をしています。
炭酸泉も併用し、アルカリの除去や、シャンプーにもトリートメントを混ぜシャンプーをします。
そうする事で髪の補修と、さらに薬害の除去も行います。
仕上がりのコンディションを高め、さらにデザインの持ちもよく、普段のお手入れも楽になります。
上記を基本として、髪の状態を見てレシピを変更しながら施術を行っています。

基本的にマンツーマンですので、プライベートサロンとしてゆったりとした時間と空間でお過ごしいただけます。
お客様同士がかぶらないように予約を確保しておりますので、お子様連れ、ペット、ご夫婦、ご家族そろってご来店いただくことも可能です。

・kinone hair design worksの由来
「kinone」=「樹の根」です。
様々なモノが集まる場所として、森の奥深くにある隠れ家のように切株に動物達が集まっている場所のイメージで名付けました。